本文へスキップ

100年輝き続ける企業を創るために SOUSHIN GROUP

プロフィールprofile

創新グループは100年輝き続ける企業を創るためにを目指しています。

組織・役員

役職 名前 プロフィール
創新グループ
代表
高良 明 明治大学商学部を卒業後、個人公認会計士事務所に勤務し税務会計を中心に経験を積む。
後に、大手監査法人に勤務して大手企業の会計監査業務に就く。
公認会計士・税理士の資格を取得し1975年(昭和50年)に高良会計事務所を創業する。
創新グループを結成し、会計・税務・経営あるいは倫理・哲学など幅広く学び、事業を展開する。
「創造と革新」をモットーに企業存続の研究を志し、
「あり方」、「やり方」、「あらわれ方」
の一貫した経営思想を創新し、創新グループの主体性を確立している。
創新塾 塾長 高良 高 中央大学経済学部、産業能率大学を経て、市光工業(株)に入社。中小企業診断士の資格を取得し、(株)タナベ経営・経営指導部長として、数多くの経営診断、経営コンサルティング、企業教育を実践。
1994年(平成6年)に高良明と創新グループを結成する。
経営戦略ドックによって革新的突破口を見出しての独自なコンサルテーションを展開する。
特に経営者の「あり方」に焦点を当てた教育を得意分野とし、経営理念の作成に携わった企業は500社を超える。また、多くの中小経営者が苦手とする「数字」に関するセミナーは、その分かりやすく即効性の高い内容にセミナー受講リピーターが続出している。
椛n新ワールド
代表取締役
斉藤 貴之 立教大学文学部卒業後、フランスベッド鞄社。
ベッド関連商品のみならず様々な商材の営業を現場最前線にて体験。またルート営業だけでなく、新規開拓やフロアーセールスなどそのスタイルも幅広い。
常に顧客の視点を持ち、成績優秀者として数多くの表彰を受ける。2002年(平成14年)から鞄本エル・シー・エーに転職し再就職支援事業に携わる。
再就職者に「営業マンの視点」を説く独自の支援スタイルを実施する。2004年(平成16年)より椛n新ワールド取締役就任。2006(平成18年)より椛n新ワールド代表取締役就任。
参加者のモチベーションを高め、一体感をつくり上げる研修のファシリテーション力には定評がある。
 鰍ニんがりコラボ
代表取締役
 石浦 一喜  大原簿記学校卒業後、1992年(平成4年) 創新會計入所、2006年(平成18年)株式会社とんがりコラボ 代表取締役就任、リスクマネジメントアプローチをベースとした財務・人事・人材派遣・人材紹介と幅広く展開中。 グル−プのミッション「不易流行」「とんがりコラボ」「黒字バランス」などをキーワードに未来の企業戦略の「あり方」「やり方」「あらわれ方」を伝えている。 また、グループビジョン「全関与先黒字存続」達成のため情熱邁進中!

創新グループについて

私たち創新グループは、企業の「黒字存続」を共通ビジョンに、
会計税務経営教育人事
を通じて社会に役立つことを使命としています。

企業の存続は、経営にとって永遠のテーマです。
それは人間の生命維持と同様に、企業の存続は経営者にとって基本的かつ本来的欲求であります。

企業という組織は、人間の死という避けられない宿命を乗り越えていくための有効な手段です。
企業存続の「存」は存在価値の「存」であり、「続」は継続の「続」であります。
企業は社会が要請する存在価値を継続していかなければ、生き残っていけません。

私たち創新グループは、公認会計士税理士社会保険労務士経営コンサルタント、ならびに、弁護士司法書士等の専門家集団であり、
人生・経営の、
あり方(存在価値)
やり方(生産価値)
あらわれ方(社会価値)
を探究しつつ、
関与先企業様の存続に後継している専門会社です。




創新グループ

川崎本社
〒213-0011
神奈川県川崎市高津区久本3-5-7
        新溝ノ口ビル3F
 □株式会社  創  新
    Tel.044(811)4111(代)
 □税理士法人 創新會計
    Tel.044(811)4111(代)
 □公認会計士 高良事務所
    Tel.044(811)4111(代)
 □株式会社  創新ワールド
    Tel.044(833)2111(代)
東京オフィス
〒107-0052
東京都港区赤坂2-10-9
     ラウンドクロス赤坂7F
 □税理士法人 創新會計
    Tel.03(6684)1004(代)
 □公認会計士 高良事務所
    Tel.03(6684)1004(代)
 □株式会社  とんがりコラボ
    Tel.03(6843)0070(代)